P

すそわきがの改善方法は色々あります。

 

一番、確実に効果が期待できるのは外科手術で陰部のアポクリン汗腺を除去してしまうことです。すそわきがだけではなく、わきがや乳輪回りなども手術することが可能です。

 

軽いすそわきがであれば、医療レーザー脱毛で脱毛をすると、アポクリン汗腺の一部を凝固させることができる為、においの改善につながります。

 

日頃のケアにおいては、デリケートゾーン用に開発されたソープを使うという方法があります。臭いの解消にはつながりますが、すそわきが自体を改善しているという根本的な解決にはつながりません。

 

常に清潔を保つことで、においの軽減をすることは可能です。ただ、洗いすぎると自浄作用が失われてしまうため、ゴシゴシ洗ったり、洗いすぎは禁物です。

 

一般的にはデリケートゾーンは粘膜なので、石鹸をつけて洗わないように子供の頃に、お母さんに教わったはずです。ビデやウォシュレットを使って常に衛星を保つことも大切ですが、こちらもやり過ぎると逆効果です。

 

すそわきがは、アポクリン腺から出た汗と、肌の常在菌が混じることで臭うので、ショーツを頻繁に替えるというのもお勧めです。ショーツに付いた汗が原因で臭い続けるということもありますので常に清潔を心がけましょう。頻繁な着替えが無理ならオリモノシートを使うという方法もあります。