陰部が臭う原因

アポクリン汗腺の数が多いとワキガ体質である可能性は高く、すそわきがにもなっている可能性があります。

 

ただ、わきが体質の方は確かに汗を掻きやすく皮膚の菌が分解しやすいので臭いがしてしまう確率は上がりますが、体質的にワキガにならなくても女性の場合は生理中に長時間ナプキンをあてることや通気性の悪い下着やズボンを着用すると、蒸れてしまい雑菌が発生しやすい環境になってしまいます。

 

また体を洗う時に、タオルでゴシゴシと洗うと摩擦の力によって皮膚が傷ついてしまい、それが臭いの元となってしまうことがありますが、逆に洗わないでいると陰部に溜まっている雑菌が残ったままなので、できれば低刺激の石鹸を使い優しく丁寧に洗うことがベストとされています。

 

アポクリン汗腺の数が多いと臭いが感じやすいことから、普段食べている食事でも肉類や乳製品を多く摂取するとアポクリン汗腺や皮脂腺が活動的になって臭いを感じるようになりますので、汗を掻きやすい時期であるほど食事メニューにも気を使いましょう。